トナー価格差のメモ

トナーの価格差とは

純正のトナーカートリッジとリサイクルトナーカートリッジの価格を比較してみた一例を紹介したいと思います。
キャノン(Canon)
CRG-502BLKDRM ブラック
純正品参考価格:28000円
リサイクル品:9880円
約65%OFF
エプソン(EPSON)
LPA3ETC10 ブラック
純正参考価格:40000円
リサイクル品:15000円
約62%OFF
NEC
PR-L1500-11 ブラック
純正参考価格:20000円
リサイクル品:6980円
約65%OFF
富士通(FUJITSU)
LB318B ブラック大容量
純正参考価格:42000円
リサイクル品:10980円
約74%OFF
上記で紹介した価格の比較を見ても分かるように、
純正品とリサイクル品を比べてみると、
リサイクル品は純正品に比べて、だいたい約60~70%OFFで購入することが出来ます。
リサイクル品の中には、
定価よりも90%以上お得なものもあり、値段の差は歴然としています。
リサイクルトナーを購入する最大のメリットはその非常に安い価格にあります。
リサイクルトナーは純正メーカー
ではないメーカーが製造・販売しているため、
純正価格に対しリーズナブルな価格で販売することができます。
リサイクルトナーの価格はメーカーによっては、
純正品と比べ10分の1以下で購入出来る場合もあります。
しかし、良いことばかりではないので、
どちらが自分にとってお得か考えて購入しましょう。